キャラクター紹介(同人誌サイド)
その他レギュラーはWebマンガ本編のほうで

モロクチーム(レギュラー)
ナナイン・フォール
20代後半 JOB:アサシンクロス

かつて闇の世界で恐れられる天才暗殺者だったが、表の世界に身を置くうちにすっかり周りに流される&考えなしに自分の道を突き進む体質になってしまった。好物はハーブティーと甘い物とお金。
カタール・短剣使い、左利き
クレオ・セレット
ナナインの1つ下 JOB:ハイプリースト

ナナインを相棒としてモロクで楽しく暮らしているプロンテラ教会出身のトレジャーハンター。純支援型のはずだったが、ナナイン達の人間離れした戦闘を目の当たりにしてきたためか、いつしか気配を完全に消したり神速の不意打ちを軽く避けたり魔法スクロールを使った殺人コンボ攻撃をこなしたり等、自身の戦闘の才能が段々と開花していることに主に周りがこっそりと恐れ始めている。怒らせると更に怖い。
ゼヴ (ゼヴレット・ティンダー)
20代前半 JOB:アサシンクロス

ナナインに負けず劣らずの才能を持つ元暗殺者。ギルドに属し、クレオ達ともよく行動を共にするが、基本的に気ままで自由な生活を送っている。常識人ではあるが好奇心とイタズラ心はしっかり持っている。
リディア
年齢不詳 JOB:ローグ

ナナイン達が所属する大規模ギルド「フラグメントオブフォーチュン」マスター。地方支部も含めた大勢のメンバーをまとめている。ギルド設立前までの経歴は謎で、実は魔法が得意という噂だが、ほとんど誰も見たことがない。
ハナ (ハルシャ・ナスルカンド)
20歳くらい JOB:主婦

ギルドハウスの隣の家にお嫁入りしてきたモロクの良家のお嬢様。ゼヴとは命を救ってもらった縁で親友になった。
しょっちゅうギルドハウスに手伝い&遊びに来ており、今やほとんどギルドメンバーと化している。

クリスマス編
サンタクロース

クリスマスに世界中の子ども達にプレゼントを配るサンタクロース教会の長老。
ミカエル

サンタクロースを「おやっさん」と呼んで慕う大天使。面倒くさがりで、言動はただのチンピラ。

カルス編(レギュラー)
カルス・ハーティーン
19歳 JOB:チェイサー

遥か西方からプロンテラへ出てきた旅人。ヴァルハラに迎える資格ありとヴァルキリーにも認められた優しさと正義感の持ち主で、片手剣or素手による接近戦の天才。
結構な食いしん坊で、財布の中はいつも寒々しい。また、カプラ倉庫に要らない物を限界まで溜め込む癖がある。
フレア・ロンド
9歳 JOB:アコライト

見習いアコライト。一人前のプリーストを目指して日々努力している。本当はカプラさんになるのが夢。
まだ幼いながら根性と支援魔法の才能は確かで、将来有望。
カルスの事をものすごく慕っている。
タスク・サウザンド
31歳 JOB:ナイト

3歳の娘を持つパパ騎士。本人曰く、嫁さんは女神フレイヤと見まがうばかりの超美人らしい。フレアの家とは隣同士で、フレアが生まれる前から家族ぐるみの付き合いをしてきた。
カルスの腕と人柄を信頼しており、よく仕事の手伝いを頼んでいる。
槍使い。

#12「トワイライトウォーク」
アルバール・クレビス
28歳 JOB:スナイパー

ハンターギルドから事件調査のためにプロンテラへ派遣された弓の達人。
かなり人見知りで人に心を開く事はほとんどないが、カルスの事は信頼し全力で力を貸す。
ヘイル

人語を流暢に操る大型の狼で、人付き合いの苦手なアルバールの良き相棒となっている。

#13「Happy End」
エレオノーラ
18歳

奇跡を起こす神の子と呼ばれ、大聖堂の奥で隠されるように育てられてきた女性。
ミシェルという弟がいる。

#15「プロンテラ騎士団vsエイリアン」
トメ・クルーズ

シュバルツバルド中の銀幕を彩る超絶イケメン俳優。スーパースターなだけあって、美しすぎる自分が怖い。

<<WebマンガTOP

<<同人誌一覧